株式会社エナート

婚活パーティー講座確実に異性に出会えるパーティーを制する者は婚活成功間違いナシ!
「パーティー参加は初めてで不安だなぁ~」「パーティーのマナーってあるの!?」

結婚相談所で異性に出会えるパターンとして二つの出会いがあります。

まず一つはお見合い! お見合いは、相手にお見合いを申込んで承諾されるか、相手からの申込みによって出会いをゲットするんです。 もう一つの出会いはパーティー! 出会いを求めて集まった男女が恋愛のパートナーを見つけ合うんです。

参加者の意識も「お見合い」と「パーティー」では若干違うんです。
お見合いが “婚活” ならば、パーティーは “恋活” ってところでしょうか。

これからみなさんが体験する “婚活と恋活”!

今回は「パーティー」について勉強してみましょう!

まずは身だしなみ 「さぁ~パーティーの開始で~す!男性と女性が向き合いましたぁ♪」

そんなとき、第一印象の決め手として、とても大切なのは身だしなみ!

ポイントは “清潔感”です。

パーティーに参加するときは、普段気にしていなかった

髪型や服装などにも気を使いましょう!

清潔感を相手に求めるのは男性も女性も一緒。
清潔感があって当たり前ぐらいに思って異性の前に出てください。
清潔感を感じられるのは、服装や髪型だけではありません。
爪の手入れや男性ではひげのそり残し、そして口臭や体臭などの臭いにも気を使ってくださいね。
とくに夏場は臭いのケア用品などを使うなどして対策をしっかりととってください。

つめは伸びていませんか?つめ垢は大丈夫?!女性は意外と男性の手先を見ていますよ! 口臭は大丈夫? 朝の歯磨きはもちろんのこと、パーティーの前にも歯磨きをするぐらいの意識は大切です。 口臭は大丈夫? 煙草を吸う方は気をつけて!吸わない方にとって煙草の臭いは不快なものなのでとても敏感です。 そのひげはファッション?それとも無精? ひげにこだわりがないならば、キレイに剃って行きましょう! パーティーの内容に合わせた服装選び

パーティーにも色々なパーティーがあり、それぞれの内容に合わせた服装選びが重要になってきます。
婚活がテーマのパーティーの場合は、高価な服や持ち物で装う必要はありません。ただしパーティーの内容によってはスーツやジャケットが必須になってくるパーティーもあります。参加する前に必ず、内容を確認してから服装選びをしましょう!

服装選びでもう一つ大切なのは、今の自分に合った服装なのかということです。いつ買ったのかも分からない、流行遅れでサイズも合っていないような服装では、今のあなたが台無し!
今のあなたを一番引き立ててくれるような洋服を探すことから始めましょう!

こんなことがあったらきっと悲しい・・・ 婚活パーティーだからとカジュアルな服装で行ったらみんなスーツを着ていて、悲しいぐらい目立ってしまった。 みんなの服装を見ていたら、自分が着ている服装がひと昔前のものであることを痛感させられた。 スーツもネクタイも準備OK!でも靴を用意し忘れて…スニーカーで行っちゃった。 「今どきこんなスーツ売ってるんだぁ~」って女性に驚かれた。確かにボクのスーツだけブカブカでみんなと違ってた。 身につける小物類 鞄・バッグ男性の場合、セカンドバックやリュックタイプは女性から不人気です。出会いの場ではなるべく持って行かない方が無難かもしれません。 アクセサリー場合を考えて、つけすぎには注意しましょう。金のネックレスやピアスなどは、身につけて行かない方がいいでしょう! 身だしなみのまとめ!

婚活パーティーに参加される男性の中で、時代遅れの服装をしてきたり自分の雰囲気にまったく合っていないアクセサリーなどを身につけて来られる方がちょくちょくいます。

もしそれがあなたなら、女性はあなたの時代遅れの服装やまったく似合っていないアクセサリーを見つけて、心の中にあるパーティー参加者リストからあなたの名前を削除してしまうのです。

せっかく何週間も前から心の準備をして臨んだパーティーなのに、自分の取り柄である人柄を知ってもらう前から消化ゲームになってしまうなんて悲しすぎます。

でもそれぐらい女性は、相手の服装のセンスや気づかいに対して敏感で重要視するんです。
パーティーに限らず、婚活はまず身だしなみから!日頃から服装や髪型などに気を配りながら、
“自分が他人からどう見られているのか”を常に意識するぐらいの気持ちが大切です。

自分のセンスに自信がないのであれば、家族や友人、またはショップの店員さんなどの第三者にアドバイスを受けるのも良いでしょう! または有名人や身近にいる同姓でセンスの良い人の真似から始めるのも一つの手だと思います。

身だしなみのまとめ!
婚活パーティーは自分を売り込むための展示場

婚活って電化製品の展示場に似ているんです。

例えば冷蔵庫!みんな同じ役割ですが、
メーカーやデザイン、性能など様々な違いがあります。
そんな冷蔵庫たちがお客さんの目をひくために展示場でピカピカに輝いて
一生懸命自分をアピールしてるんです。

ボクは見た目に自信があるよ 「あそこの製品なら長持ちしそうで安心だ」とメーカーにこだわる。 お客さんの購入基準もいろいろなんです。少し強引ですが…婚活の場合も同じで メーカーにこだわるお客さんのように相手の勤め先にこだわったりする女性 デザイン重視のお客さんのように相手の容姿にこだわる女性 購入後の電気代を気にするお客さんのようにお金にシビアで相手の年収にこだわったりを持つ女性 と、こだわりも様々です。

しかし、ここで一つ!冷蔵庫を買うお客さんも婚活している女性も共通して言えることは、
冷蔵庫を買った後、または婚活で男性との縁をもった後の
“満足感”や“充実感”を期待して購入、またはお付き合いを始めるんです。

「この冷蔵庫を買ったら自分にどれ程のメリットがあるだろう」、
「この相手とお付き合いをしたらどれほど楽しいのだろう」。
その期待感をもって選択するんです!
要はいかに

「自分と付き合えば、これだけ良いことがある」と
相手に想像させることができるかが大切なんです。

大切な自己アピール力とコミュニケーション力

いま婚活している方の中で、学歴や年収などが低くて
結果が出ない方はとても多いようです。
お見合いはお互いプロフィールから相手を知るために、
相手が学歴や年収、勤め先にこだわるような方であれば、
どうしても苦戦してしまうところでしょう。
かといって、いまさら学歴や年収は変えられません。
自分の条件を受け入れてくれる女性が現れるのを待つのも時間がかかってしまうかも・・・。


ならば婚活パーティーで自分を売りましょう!

婚活パーティーの良いところは、「自己アピール力」と「コミュニケーション力」次第で
自分の弱点を十分カバーすることができるんです。
そして嬉しいことに、自己アピール力とコミュニケーション力は
練習や経験で上達するんです。
それは学歴や年収を上げるよりはるかに簡単です!

婚活パーティーで成功を勝ち得るためには、
まずは自分を売り込む力を鍛えましょう!
婚活パーティーに限らず、婚活していてなかなか結果が出ない方に共通して
言えることは、自分を売り込むアピール力が弱いことです。
当然アピール力が弱ければ相手に自分の気持ちを伝えることもできません。就職活動での面接を例にとってあげれば分かるように、「なぜ自分がこの会社を選んだのか」、「どうしてこの会社に入りたいのか」という希望を、熱意を持って会社側に伝えなければ採用されません。
面接官の質問に対してだけ答えていたのでは、熱意もやる気も感じてもらえないのです。

自己アピールは、自分に自信を持つことにより相手に伝える力が発揮されます。
しかし簡単に自分に自信を持てと言っても無理でしょう。
自信は今までの実績や経験から持てるものですから。
今回はあるモノを用意することで安心という心のゆとりを持つことができます。
そのあるモノとは、“1分間の自己PR”です。
1分間だけでよいので、とにかく自分のPRを語り続けるのです。
婚活パーティーに限らずお見合いでも言えることですが、
それができれば、すべての会話に余裕ができて、緊張感なども軽減されると思います。
後は聞き役に徹して女性の話に耳を傾けるのです。
そうすれば女性からは、「しっかりと自分のことをアピールできて、
しかも私の話もしっかり聞いてくれる人」という評価になるでしょう!

婚活パーティーは、お見合いに比べて比較的に
学歴や年収にこだわる女性は少ないです。
その代わり、自分を楽しませてくれるようなコミュニケーション力の
ある男性を求めます。
そう!婚活パーティーでは、女性との会話の中でコミュニケーションが
うまく取れるかどうかが重要なんです。
かと言って、コミュニケーションをとるのが苦手な方も多いようです。
「どうせ僕は話もうまくないし、会話で女性を楽しませるなんで無理ですぅ」。
でも諦めないでください。

女性との会話のスタイルで、
あなたは自分から話題を振って自分のペースで会話を進めるタイプか、
会話が苦手で人の話に頷くだけのタイプかどちらでしょう?!
もし会話が苦手なタイプであれば無理にうまく話をしようとしないでください。
不得意なことを頑張ってみても必ず無理が出てきます。
ならば、考え方を変えて“頷き” を極めてみませんか!
よく“聞き上手はナントやら…”と言いますが、
聞き上手な方は、相槌や頷くことがとてもうまいのです。
そして適度なタイミングで質問を入れたりすることによって相手が、
「私の話(私自身)に興味を持ってくれている」と
感じて気持ちよく話を続けてくれるのです。
女性は基本的におしゃべりです。話下手なあなたの話を聞かせるよりも、
いかに女性に気持ちよく話をさせるかを考えましょう!

女性と対面した時に多くの男性は、
「よろしくお願いします」と言って会話に入っていき、
会話が終われば「ありがとうございました」と席を立つ方が殆どです。
当然それが普通ですが、みんなと同じことをやっていても
女性側に印象として残りません。
最初と最後の挨拶で如何に目立つかを考えてください。

初めての女性への挨拶の際、その方が気に入った方であれば勇気を出して、
「パーティーが始まる前から話してみたいと思っていました。
緊張していますがよろしくお願いします」と言ってみてください。
きっと女性に嫌な印象は与えないと思います。
そして最後は、
「少ない時間でしたがとても楽しかったです。ありがとうございました」と
会話を終えることができれば、
きっとあなたの印象は女性の気持ちの中に終始残るはずです。

婚活パーティーで、“いい人”で終わってしまう程
つまらないことはありません。
婚活パーティーでのいい人とは、“どうでもいい人”。
どうでもいい人とは、“全然印象に残っていない人”ってことになるからです。
興味の薄い女性であればそれでもいいのですが、気に入った女性から、
どうでもいい人なんて言われたら悲しいですよね。
ではなぜ印象に残らなかったのでしょうか!?
それは女性にとって自分との会話が何も感じない内容で、
ただのパーティーの流れの一部にすぎなかったからです。
では女性に自分の存在を感じてもらうためには、どうすればいいのでしょうか!?

よく女性の中で婚活パーティーの終わりに、
「意外な人から申込まれた」とか「あんまり喋っていない人だったのに申込まれて
ビックリした」と驚いている人がいます。
会話していても男性からの好意を感じなかったし、
自分のタイプでもなかったから意識していなかったというところでしょう。
婚活パーティーでは、自分が女性にとってのタイプだろうがなかろうが
気に入った女性であれば、
必ず「ボクはアナタに好意をもっています」という気持ちを伝えましょう。
例えば「今日は◯◯さん会えて良かったです」とか
「今度また会えるとうれしいです」など。
もっとストレートに言うなら、
「◯◯さんに申込ませていただきます。よろしくお願いします。」と
言いきってしまってもいいと思います。
そうすればきっと 女性はあなたのことを意識してくれるでしょう。
結果は別として・・・。
でも、“全然印象に残っていない人”で終わることはないでしょう。

自分の印象を相手に残せるかどうかが
婚活パーティーの結果につながります。
だから気に入った女性には
他の男性よりも強い印象を残したいところです。
でも、「ルックスにも自信がないし会話も上手くないから」と、印象を残すことに自信がない方も多いでしょう。
ならば先手必勝です!パーティーが始まる前に女性に声を掛けましょう。
意外とパーティーの始まる前の待ち時間に女性に声を掛ける男性はいません。
だとすれば、あなたが声をかければ、パーティーの最中に喋る男性はたくさんいたけど、
パーティーの前に喋った男性はあなた一人なんです。

婚活パーティーだけでなく婚活自体、
いつも先手必勝!早い者勝ちの心構えでいるぐらいがちょうど良いと思います。
回転寿司と一緒で生きのいいネタから早い者勝ちで取られていくのです。
礼儀正しく待っていれば必ず自分に順番が回ってくるなんて思わないでください。
婚活パーティーで礼儀正しく主催者の指示に従って、
「はい、喋ってください」の号令を待って初めて女性に声をかけるのではなく、
パーティーに参加する女性に、「今日はよろしくお願いします」とか
「お友達と来られているのですか?ボクも(は)一人なんです。
よろしくお願いします」など
軽い挨拶や質問で良いので自分を印象づけておきましょう!

プロフィールカードの重要性

相手に自分を知ってもらうための一番はじめの入口となるプロフィールカード!
プロフィールカードの重要性を認識しておきましょう!

・とても丁寧な字で几帳面に書かれる方、・とても乱暴に書かれている方、・虫メガネが必要だと思うぐらい小さい字で書かれている方など様々です。 婚活パーティーでは、プロフィールカードの内容は“性格の顔” と言ってもいいぐらい重要だということを認識しておきましょう。 女性はあなたのプロフィールカードを見てあなたの性格を想像します。プロフィールから感じたあなたの印象が悪いものであれば、それを払拭するのはかなり大変なことです。 とても丁寧に書かれているプロフィールを見れば…「真面目そうな人」 きたない字で乱暴に書かれていれば………………「きっと乱暴な性格の人!」 項目が空白ばかりであれば…………………………「いい加減そうな人」

と想像されてしまいます。
たとえば、とても美味しいラーメンを作るお店なのに
お店の看板が傾いていたり汚かったらお客さんがお店に入ってくれないのと一緒です。
美味しいラーメンを食べてもらうことすらできないのです。

せっかく人柄の良いあなたなのに、人柄を感じてもらう前に
「さようなら」を言われないようにしてくださいね。

※逆にあまり丁寧にプロフィールを書き過ぎると、相手の女性が自分のプロフィールと比較して恥ずかしくなってしまうこともあるのでほどほどに!

Copyright ©株式会社 All rights rエナート.eserved.

初めての婚活婚活パーティー講座 「パーティー参加は初めてで不安だなぁ~」「パーティーのマナーってあるの!?」 結婚相談所で異性に出会えるパターンとして二つの出会いがあります。 まず一つはお見合い!お見合いは、相手にお見合いを申込んで承諾されるか、相手からの申込みによって出会いをゲットするんです。 もう一つの出会いはパーティー!出会いを求めて集まった男女が恋愛のパートナーを見つけ合うんです。 参加者の意識も「お見合い」と「パーティー」では若干違うんです。お見合いが “婚活” ならば、パーティーは “恋活” ってところでしょうか。これからみなさんが体験する “婚活と恋活”!今回は「パーティー」について勉強してみましょう! まずは身だしなみ 「さぁ~パーティーの開始で~す!男性と女性が向き合いましたぁ♪」 そんなとき、第一印象の決め手として、とても大切なのは身だしなみ! ポイントは “清潔感”です。 パーティーに参加するときは、普段気にしていなかった髪型や服装などにも気を使いましょう! 清潔感を大切に! 清潔感を相手に求めるのは男性も女性も一緒。清潔感があって当たり前ぐらいに思って異性の前に出てください。清潔感を感じられるのは、服装や髪型だけではありません。爪の手入れ	や男性ではひげのそり残し、そして口臭や体臭などの臭いにも気を使ってくださいね。とくに夏場は臭いのケア用品などを使うなどして対策をしっかりととってください。 つめは伸びていませんか?つめ垢は大丈夫?!女性は意外と男性の手先を見ていますよ! 口臭は大丈夫? 朝の歯磨きはもちろんのこと、パーティーの前にも歯磨きをするぐらいの意識は大切です。	口臭は大丈夫? 煙草を吸う方は気をつけて!吸わない方にとって煙草の臭いは不快なものなのでとても敏感です。 そのひげはファッション?それとも無精? ひげにこだわりがないならば、キレイに剃って行きましょう! パーティーの内容に合わせた服装選び パーティーにも色々なパーティーがあり、それぞれの内容に合わせた服装選びが重要になってきます。婚活がテーマのパーティーの場合は、高価な服や持ち物で装う必要はありません。ただしパーティーの内容によってはスーツやジャケットが必須になってくるパーティーもあります。参加する前に必ず、内容を確認してから服装選びをしましょう! 服装選びでもう一つ大切なのは、今の自分に合った服装なのかということです。いつ買ったのかも分からない、流行遅れでサイズも合っていないような服装では、今のあなたが台無し!今のあなたを一番引き立ててくれるような洋服を探すことから始めましょう! こんなことがあったらきっと悲しい・・・ 婚活パーティーだからとカジュアルな服装で行ったらみんなスーツを着ていて、悲しいぐらい目立ってしまった。 みんなの服装を見ていたら、自分が着ている服装がひと昔前のものであることを痛感させられた。 スーツもネックタイも準備OK!でも靴を用意し忘れて…スニーカーで行っちゃった。 「今どきこんなスーツ売ってるんだぁ~」って女性に驚かれた。 身につける小物類 鞄・バッグ男性の場合、セカンドバックやリュックタイプは女性から不人気です。出会いの場ではなるべく持って行かない方が無難かもしれません。 アクセサリー場合を考えて、つけすぎには注意しましょう。金のネックレスやピアスなどは、身につけて行かない方がいいでしょう! 身だしなみのまとめ! 婚活パーティーに参加される男性の中で、時代遅れの服装をしてきたり自分の雰囲気にまったく合っていないアクセサリーなどを身につけて来られる方がちょくちょくいます。 もしそれがあなたなら、女性はあなたの時代遅れの服装やまったく似合っていないアクセサリーを見つけて、心の中にあるパーティー参加者リストからあなたの名前を削除してしまうのです。 せっかく何週間も前から心の準備をして望んだパーティーなのに、自分の取り柄である人柄を知ってもらう前から消化ゲームになってしまうなんて悲しすぎます。 でもそれぐらい女性は、相手の服装のセンスや気づかいに対して敏感で重要視するんです。パーティーに限らず、婚活はまず身だしなみから!日頃から服装や髪型などに気を配りながら、“自分が他人からどう見られているのか”を常に意識するぐらいの気持ちが大切です。 自分のセンスに自信がないのであれば、家族や友人、またはショップの店員さんなどの第三者にアドバイスを受けるのも良いでしょう!または有名人や身近にいる同姓でセンスの良い人の真似から始めるのも一つの手だと思います。 婚活パーティーは自分を売り込むための展示場 婚活って電化製品の展示場に似ているんです。 例えば冷蔵庫!みんな同じ役割ですが、メーカーやデザイン、性能など様々な違いがあります。そんな冷蔵庫たちがお客さんの目をひくために展示場でピカピカに輝いて一生懸命自分をアピールしてるんです。 ボクは見た目に自信があるよ 「あそこの製品なら長持ちしそうで安心だ」とメーカーにこだわる。 お客さんの購入基準もいろいろなんです。少し強引ですが…婚活の場合も同じで メーカーにこだわるお客さんのように相手の勤め先にこだわったりする女性 デザイン重視のお客さんのように相手の容姿にこだわる女性 購入後の電気代を気にするお客さんのようにお金にシビアで相手の年収にこだわったりを持つ女性 と、こだわりも様々です。 しかし、ここで一つ!冷蔵庫を買うお客さんも婚活している女性も共通して言えることは、冷蔵庫を買った後、または婚活で男性との縁をもった後の“満足感”や“充実感”を期待して購入、またはお付き合いを始めるんです。 「この冷蔵庫を買ったら自分にどれ程のメリットがあるだろう」、「この相手とお付き合いをしたらどれほど楽しいのだろう」。その期待感をもって選択するんです!要はいかに 「自分と付き合えば、これだけ良いことがある」と相手に想像させることができるかが大切なんです。 大切な自己アピール力とコミュニケーション力 期待をして婚活に挑んでみたものの自分を受け入れてくれる女性がなかなか見つからなくて落ち込んだりしていませんか?! いま婚活している方の中で、学歴や年収などが低くて結果が出ない方はとても多いようです。お見合いはお互いプロフィールから相手を知るために、相手が学歴や年収、勤め先にこだわるような方であれば、どうしても苦戦してしまうところでしょう。かといって、いまさら学歴や年収は変えられません。自分の条件を受け入れてくれる女性が現れるのを待つのも時間がかかってしまうかも・・・。	ならば婚活パーティーで自分を売りましょう! 婚活パーティーの良いところは、「自己アピール力」と「コミュニケーション力」次第で自分の弱点を十分カバーすることができるんです。 そして嬉しいことに、自己アピール力とコミュニケーション力は練習や経験で上達するんです。それは学歴や年収を上げるよりははるかに簡単です! アピール力を鍛えましょう! 婚活パーティーで成功を勝ち得るためには、まずは自分を売り込む力を鍛えましょう!婚活パーティーに限らず、婚活していてなかなか結果が出ない方に共通して言えることは、自分を売り込むアピール力が弱いことです。当然アピール力が弱ければ相手に自分の気持ちを伝えることもできません。就職活動での面接を例にとってあげれば分かるように、「なぜ自分がこの会社を選んだのか」、「どうしてこの会社に入りたいのか」という希望を、熱意を持って会社側に伝えなければ採用されません。面接官の質問に対してだけ答えていたのでは、熱意もやる気も感じてもらえないのです。	自己アピールは、自分に自信を持つことにより相手に伝える力が発揮されます。しかし簡単に自分に自信を持てと言っても無理でしょう。自信は今までの実績や経験から持てるものですから。今回はあるモノを用意することで安心という心のゆとりを持つことができます。 そのあるモノとは、“1分間の自己PR”です。1分間だけでよいので、とにかく自分のPRを語り続けるのです。婚活パーティーに限らずお見合いでも言えることですが、それができれば、すべての会話に余裕ができて、緊張感なども軽減されると思います。	後は聞き役に徹して女性の話に耳を傾けるのです。そうすれば女性からは、「しっかりと自分のことをアピールできて、しかも私の話もしっかり聞いてくれる人」という評価になるでしょう! コミュニケーション力を鍛えましょう! 婚活パーティーは、お見合いに比べて比較的に学歴や年収にこだわりる女性は少ないです。その代わり、自分を楽しませてくれるようなコミュニケーション力のある男性を求めます。そう!婚活パーティーでは、女性との会話の中でコミュニケーションがうまく取れるかどうかが重要なんです。かと言って、コミュニケーションをとるのが苦手な方も多いようです。「どうせ僕は話もうまくないし、会話で女性を楽しませるなんで無理ですぅ」。でも諦めないでください。	女性との会話のスタイルで、あなたは自分から話題を振って自分のペースで会話を進めるタイプか、会話が苦手で人の話に頷くだけのタイプかどちらでしょう?!もし会話が苦手なタイプであれば無理にうまく話をしよとしないでください。不得意なことを頑張ってみても必ず無理が出てきます。ならば、考え方を変えて“頷き” を極めてみませんか!よく“聞き上手はナントやら…”と言いますが、聞き上手な方は、相槌や頷くことがとてもうまいのです。 そして適度なタイミングで質問を入れたりすることによって相手が、「私の話(私自身)に興味を持ってくれている」と感じて気持ちよく話を続けてくれるのです。女性は基本的におしゃべりです。話下手なあなたの話を聞かせるよりも、いかに女性に気持ちよく話をさせるかを考えましょう!	始めのインパクトと最後の好印象が大切! 女性と対面した時に多くの男性は、「よろしくお願いします」と言って会話に入っていき、会話が終われば「ありがとうございました」と席を立つ方が殆どです。当然それが普通ですが、みんなと同じことをやっていても女性側に印象として残りません。最初と最後の挨拶で如何に目立つかを考えてください。	初めての女性への挨拶の際、その方が気に入った方であれば勇気を出して、「パーティーが始まる前から話してみたいと思っていました。緊張していますがよろしくお願いします」と言ってみてください。きっと女性に嫌な印象は与えないと思います。そして最後は、「少ない時間でしたがとても楽しかったです。ありがとうございました」と会話を終えることができれば、きっとあなたの印象は女性の気持ちの中に終始残るはずです。	好意があることを相手に伝えましょう 婚活パーティーで、“いい人”で終わってしまう程つまらないことはありません。婚活パーティーでのいい人とは、“どうでもいい人”。どうでもいい人とは、“全然印象に残っていない人”ってことになるからです。興味の薄い女性であればそれでもいいのですが、気に入った女性から、どうでもいい人なんて言われたら悲しいですよね。ではなぜ印象に残らなかったのでしょうか!?それは女性にとって自分との会話が何も感じない内容で、ただのパーティーの流れの一部にすぎなかったからです。では女性に自分の存在を感じてもらうためには、どうすればいいのでしょうか!?	よく女性の中で婚活パーティーの終わりに、「意外な人から申込まれた」とか「あんまり喋っていない人だったのに申込まれてビックリした」と驚いている人がいます。会話していても男性からの好意を感じなかったし、自分のタイプでもなかったから意識していなかったというところでしょう。婚活パーティーでは、自分が女性にとってのタイプだろうがなかろうが気に入った女性であれば、 必ず「ボクはアナタに好意をもっています」と言う気持ちを伝えましょう。例えば「今日は○○さん会えて良かったです」とか「今度また会えるとうれしいです」など。もっとストレートに言うなら、「○○さんに申込ませていただきます。よろしくお願いします。」と言いきってしまってもいいと思います。そうすればきっと 女性はあなたのことを意識してくれるでしょう。結果は別として・・・。でも、“全然印象に残っていない人”で終わることはないでしょう。 パーティー開始前がチャンス 自分の印象を相手に残せるかどうかが婚活パーティーの結果につながります。だから気に入った女性には他の男性よりも強い印象を残したいところです。でも、「ルックスにも自信がないし会話も上手くないから」と、印象を残すことに自信がない方も多いでしょう。ならば先手必勝です!パーティーが始まる前に女性に声を掛けましょう。意外とパーティーの始まる前の待ち時間に女性に声を掛ける男性はいません。だとすれば、あなたが声をかければ、パーティーの最中に喋る男性はたくさんいたけど、パーティーの前に喋った男性はあなた一人なんです。 婚活パーティーだけでなく婚活自体、いつも先手必勝!早い者勝ちの心構えでいるぐらいがちょうど良いと思います。回転寿司と一緒で生きのいいネタから早い者勝ちで取られていくのです。礼儀正しく待っていれば必ず自分に順番が回ってくるなんて思わないでください。婚活パーティーで礼儀正しく主催者の指示に従って、「はい、喋ってください」の号令を待って初めて女性に声をかけるのではなく、パーティーに参加する女性に、「今日はよろしくお願いします」とか「お友達と来られているのですか?ボクも(は)一人なんです。よろしくお願いします」など軽い挨拶や質問で良いので自分を印象づけておきましょう! プロフィールカードの重要性 相手に自分を知ってもらうための一番はじめの入口となるプロフィールカード!	プロフィールカードの重要性を認識しておきましょう!	参加者のプロフィールカードを見てみると、みなさん様々な書き方をされています。たとえば・とても丁寧な字で几帳面に書かれる方、・とても乱暴に書かれている方、・虫メガネが必要だと思うぐらい小さい字で書かれている方など様々です。 婚活パーティーでは、プロフィールカードの内容は “性格の顔” と言ってもいいぐらい重要だということを認識しておきましょう。女性はあなたのプロフィールカードを見てあなたの性格を想像します。プロフィールから感じたあなたの印象が悪いものであれば、それを払拭するのはかなり大変なことです。 とても丁寧に書かれているプロフィールを見れば…「真面目そうな人」 きたない字で乱暴に書かれていれば………………「きっと乱暴な性格の人!」 項目が空白ばかりであれば…………………………「いい加減そうな人」 と想像されてしまいます。たとえば、とても美味しラーメンを作るお店なのにお店の看板が傾いていたり汚かったらお客さんがお店に入ってくれないのと一緒です。美味しいラーメンを食べてもらうことすらできないのです。 せっかく人柄の良いあなたなのに、人柄を感じてもらう前に「さようなら」	を言われないようにしてくださいね。 ※逆にあまり丁寧にプロフィールを書き過ぎると、相手の女性が自分のプロフィールと比較して恥ずかしくなってしまうこともあるのでほどほどに!

料金・コース  プライバシーポリシー

〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-13-18 mic.丸の内2F

TEL:052-222-7555 FAX:052-222-7556

もうひとつのご縁 Copyright ©株式会社エナート. All rights reserved.

TOP